2015年11月22日

腕時計をあなたは持ってますか?気になる選び方は?

時間はスマホでもわかるけど

皆さんは、腕時計を持っていますか?スマホで時間はわかる、と反論する方がおられるかもしれませんが、社会人のステータスとして、また、オシャレのポイントとして、きちんとした腕時計を持っていた方がいろんなシーンで便利です。では、いざ腕時計を購入するときに、世の中には様々な種類の時計がありますが、選び方のポイントは何があげられるでしょうか。また、気になる購入費用はいくらぐらいが相場になるでしょうか。代表的な例をご説明します。

フォーマルな腕時計はアナログ盤

まず、大きく分類して、アナログ盤かデジタル盤に大別されます。アナログ盤は、長針、短針、秒針からできているもので、冠婚葬祭、ビジネスシーンは、こちらの種類がふさわしいものとして一般的に認識されています。もう一方の種類は、デジタル盤で、アラビア数字が電光掲示で表示される種類です。こちらはカジュアルシーンで活躍しますね。シーンに合わせて、自分の好みの時計を選ぶとよいと思われます。何も持たれていない方は、まずはアナログ盤を一本持つことをお勧めします。

さらに詳しい種類を知りたい!そして値段は?

さらに詳しい種類では、アナログ盤は機械式時計、クォーツ時計、ソーラー時計、そして最近ではGPS時計など、非常に細かく違いを持つものがあります。日本で安価で販売されているのはクォーツ時計(電池式時計)ですので、何も持たれていない方は、まずこれを一本購入しましょう。クォーツ時計は、安いものでは一本二、三千円程度で売られているものもあります。選び方によれば、腕時計は、一本数十万円もする高価なものもありますが、好みやシーンにあわせて、賢く購入したいですね。

ヨシダの公式サイトはこちら